COLUMN

ルイ・ヴィトンのマフラーの買取価格はいくら?モノグラム・ロゴマニア・レイキャビックなどを紹介

ルイヴィトンは、ロゴをあしらったバッグで有名なブランドですが、マフラーのラインナップもあります。

 

メンズ・レディースともに使えるアイテムが存在し、人気が高くなっていますので、使用していないマフラーをお持ちの方は買取を検討してみる価値があります。

 

ここでは、モノグラム・ロゴマニア・レイキャビックのような主なマフラーのラインナップの相場と買取価格を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

ルイヴィトンのマフラーの買取価格

1854年に誕生したルイヴィトンはバッグで有名なフランスのブランドですが、マフラーやストールも人気があります。

 

ルイヴィトンのマフラーのことをエシャルプ(フランス語でスカーフ)といい、ストールのことをエトールといいます。

 

高額買取につながりそうな主なラインはこちらです。

 

  • モノグラム
  • ロゴマニア
  • レイキャビック

 

ユニセックスで使えるカラーが人気ですが、メンズはレディースに比べて低めの買取価格になります。

 

ルイヴィトン ロゴマニアのマフラーの買取価格

それでは、ルイヴィトンの主なエシャルプ、ロゴマニアの買取相場を見ていきましょう。なお、買取価格の相場はあくまで参考価格で、お持ちのマフラーの状態によって変わってきます使用していないルイヴィトンのマフラーがあればチェックしてみましょう。

 

ロゴマニアのエシャルプで主なものを紹介します。

 

エシャルプ・ロゴマニアは、ロゴがデザインされているルイヴィトンらしいマフラーです。ロゴマニア・グラディエントは、ロゴがグラデーションになっているおしゃれなデザインとなっています。ロゴマニア・シャインは、ロゴがラメになっているデザインであり、素材はウール・シルクです。

 

この中で、グラディエントが一番高額買取の期待ができます。

 

ロゴマニアのマフラーの種類

買取価格の相場

エシャルプ・ロゴマニア

〜30,000円

エシャルプ・ロゴマニア・グラディエント

〜50,000円

エシャルプ・ロゴマニア・シャイン

〜30,000円

 

ルイヴィトン レイキャビックのマフラーの買取価格

ルイヴィトン・ロゴマニアも素敵なマフラーですが、ウール94%・シルク6%という素材のため、毛羽立つのが欠点でした。その点ルイヴィトン  レイキャビックはカシミア100%であり、毛羽立ちません。多少値段が高くなりますが、毎年いい状態のマフラーを身に付けたいのであればレイキャビックを選ぶ方がいいでしょう。

 

では、レイキャビックの買取価格を見ていきましょう。前述したように、ロゴマニアと比較してかなり高額になっていますので、もう使わないレイキャビックがあれば売却するのもいいです。高価買取が期待できます。

 

レイキャビック・グラディエントはグラデーションになっているおしゃれなデザインのマフラーで、買取価格の相場は10万円前後となっています。

レイキャビック・ビーマインドフルは、サステナブルコレクションです。つまり、他製品の断ち余り生地を使用したもので、カラフルなのが特徴となっています。買取価格の相場は状態にもよりますが50,000円前後です

 

レイキャビックのマフラーの種類

買取価格の相場

エシャルプ・レイキャビック グラディエント

〜100,000円

エシャルプ レイキャビック ビーマインドフル

〜50,000円

 

その他のマフラーの買取価格

ここでは、その他のルイヴィトンマフラーの買取価格について見ていきましょう。

まず、エシャルプ・ヘルシンキはルイヴィトンの伝統的なダミエパターンからインスピレーションを得てデザインされました。カシミアなのでソフトで暖かいのが特徴です。買取価格は状態によって異なりますが、10,000〜30,000円前後になります

 

エトール・モノグラムについても紹介しておきましょう。エトールは前述したようにフランス語でストールのことで、ロゴがデザインされたものです。こちらの買取価格も、低いものは10,000~30,000円前後までになる可能性があります。

 

その他のマフラーの種類

買取価格の相場

エシャルプ・ヘルシンキ

〜30,000円

エトール・モノグラム(ストール)

〜30,000円

 

ルイヴィトンのコラボのマフラーの買取価格

ルイヴィトンは歴史あるフランスのブランドですが、世界中の新しいブランドやデザイナーとコラボしているのも特徴の一つです。NIGOや草間彌生などの日本のデザイナーとコラボをしています。希少性もあるからか買取価格も高い傾向にあります。

 

コラボのマフラー

買取価格の相場

ルイヴィトン×シュプリームコラボ

〜100,000円

ルイヴィトン×NIGOコラボ

〜150,000円

ルイヴィトン×草間彌生コラボ

〜30,000円

 

ルイヴィトン シュプリームコラボ

シュプリームは1994年にニューヨークで設立されたスケーターブランドで、世界中のセレブが愛用するようになって人気が沸騰しました。2017年6月30日から7月13日まで南青山で限定オープンし、ファッション業界だけでなく世間で話題になったこともあります。2017年に発表されたルイヴィトン×シュプリームコラボは、伝統的なロゴのデザインの中に、シュプリームのロゴが入れてあるデザインのマフラーです。買取価格は10万円前後となっています

ルイヴィトン NIGOコラボ

NIGOは、1990年代に「A BATHING APE®」を立ち上げた HUMAN MADEの日本人の創業者及びデザイナーです。ヴァージル・アブローとNIGOの長年にわたる親交から実現したスクエアードコレクションは、2020年に発表されました。また2021年10月に第2弾が発表されています。最近のデザインということもあり、買取価格は15万円前後とかなりの高額ですので、所有している方はチェックしてみても良いでしょう

ルイヴィトン×草間彌生コラボ

草間彌生は、日本が誇る芸術家です。2012年に発表されたルイヴィトン×草間彌生コラボのマフラーは、草間彌生のカラーがかなり出ているデザインとなっています。かなり前のデザインであるため買取価格は3万円前後となっており、小さなものだと1万円台というものもあります。

ルイヴィトンのマフラーの買取はファミールカンパニーへ

ファミールカンパニーは、ルイ・ヴィトンの年間買取件数約20,000件で、海外にも販路を持っています。そのため、様々なマフラーを高額で買い取らせていただくことができます。

 

買取方法は以下の3つです。

 

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • LINE査定

 

どの買取方法も、送料、査定料、梱包キット、キャンセル料、買取手数料は一切かかりません。ルイヴィトンのマフラーの買取についてご相談になりたい方は是非お問合せください。

 

「どのぐらいの価値があるか知りたい」というだけの方でもご相談いただけます。まずは、スマホで写真を送るだけのLINE査定でも可能です。お気軽にご連絡ください。

 

関連:ルイヴィトンの買取価格相場一覧

関連記事

シェア