COLUMN

ルイ・ヴィトンのスマホケースの買取価格はいくら?フォリオ・アイトランクなどを紹介

ルイヴィトンでは、iPhoneケースが各種販売されています。最新モデルの登場に合わせて商品が展開されるため、iPhoneユーザーであればサイズがなくて困るということはありません。形は手帳タイプのものが多く、強度があり画面を保護できるため人気です。

 

今回は、ルイヴィトンのスマホケースの種類と買取価格を紹介します。買取を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

ルイヴィトンのスマホケースの買取価格

[画像|ルイヴィトン スマホケース]

 

ルイヴィトンのスマホケースには様々なバリエーションがあります。世界中から愛される「モノグラム」などのアイコニックな柄は、探し求めている方が多いため特に人気です。中古買取市場でも需要が高いので、高額での買取が期待できます。

 

商品の状態や付属品の有無によって買取価格は異なります。今回は、美品の価格相場を一例としてご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

スマホケースの買取価格

 

それでは、スマホケースの買取相場を見ていきましょう。モノグラム フォリオは、ルイヴィトンを代表するモノグラムのラインにレザーのバインディングがついています。内側にはフラットポケットとカード用スロットがあり、利便性のよい商品です。買取相場は10,000円前後ですが、対応機種によってはさらに買取価格が上がる可能性があります

 

モノグラム・エクリプス フォリオは、黒色のモノグラムが施されているスマホケースで、スタイリッシュであるため男性にも人気のある商品です。内側の構造はモノグラム フォリオと同様で、フラットポケットとカード用スロットがついています。買取相場は10,000円前後です。

 

モノグラム バンパードーフィーヌは、ケースの背面に持ち運びに便利なカーフレザーのハンドルがついています。エレガントなデザインで女性に人気のある商品です。手帳型ケースが好みではない方にもおすすめ。買取相場は50,000円前後と高めに設定されています。

 

スマホケースの種類

買取価格の相場

iPhoneX&XS モノグラム フォリオ

〜10,000円

iPhone7&8 モノグラム・エクリプス フォリオ

〜10,000円

iPhone12&12Pro モノグラム バンパードーフィーヌ

〜50,000円

 

ルイヴィトンコラボのスマホケースの買取価格

 

ルイヴィトンは、数々の有名ブランドとのコラボアイテムを販売してきました。期間限定での販売だったこともあり、現在でも高価買取されています。今回は、「シュプリーム」「山本寛斎」「フラグメントデザイン」とのコラボで生まれたスマホケースの買取相場についてご紹介します。

 

コラボのスマホケース

買取価格の相場

ルイヴィトン×Supreme iPhone7 フォリオ

〜50,000円

ルイヴィトン×Supreme iPhone7 アイトランク

〜70,000円

ルイヴィトン×山本寛斎 iPhone7 フォリオ

〜10,000円

ルイヴィトン×山本寛斎 iPhone7 アイトランク

〜20,000円

ルイヴィトン×フラグメント iPhone7 アイトランク

〜40,000円

 

ルイヴィトン×Supreme

[画像|ルイヴィトン Supreme スマホケース]

 

ストリート系のファッションブランドであるシュプリームとのコラボレーション商品は、2017年に販売されました。大人気のシュプリームとあって商品は早々に完売し、大盛況でした。購入できなかった方の需要が高く、現在でも高額買取されています

 

フォリオは、シュプリームのロゴが大きく書いてある手帳型のスマホケースで、シュプリームファンからも人気の高い商品です。アイトランクは、トランクケースをモチーフにした目を引くデザインと頑丈な造りが特徴となっています。

 

ルイヴィトン×山本寛斎

[画像|ルイヴィトン 山本寛斎(達磨) スマホケース]

 

2017年、ルイヴィトンは日本のファッションデザイナー山本寛斎とのコラボアイテムを販売しました。2週間限定での販売だったため、希少価値が高く高額で買い取られています

 

フォリオは、定番のモノグラムにだるまや歌舞伎、七福神などが施されている日本らしいデザインです。アイトランクは黒縁がついた上品なトランクケースの表面に、ルイヴィトンのロゴマークの目をした達磨が描かれているユニークさが人気を集めています。

 

ルイヴィトン×フラグメント

[画像|ルイヴィトン フラグメント スマホケース]

 

世界的ファッションデザイナーである藤原ヒロシが手がけるブランド、フラグメントデザインとのコラボアイテムは2016年に販売されました。このコラボではブラックを基調とした落ち着いたデザインであるモノグラム・エクリプスの限定アイテムが販売されました。ビジネスシーンにもよく馴染むことから男性人気が高い商品です

 

関連記事:

【ルイ・ヴィトン】手帳・アジェンダシリーズの買取価格相場を徹底解説!

 

ルイヴィトンのスマホケースの買取はファミールカンパニーへ

 

ファミールカンパニーは、年間で約20,000件ものルイ・ヴィトン商品を買い取っています。海外にも販路を持っているため、様々なルイヴィトンのスマホケースを高額買取できます。

 

買取は、以下の3つの方法です。

 

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • LINE査定

 

どの買取方法も、送料、査定料、梱包キット、キャンセル料、買取手数料は一切かかりません。ご自宅で眠っているルイヴィトンのスマホケースの価値を知りたいだけでもご連絡ください。まずは、スマホで写真を送るだけでできるLINE査定からのお問い合わせをお待ちしております。

 

ルイヴィトンの買取価格相場一覧

関連記事

シェア