COLUMN

ルイ・ヴィトンの指輪の買取価格はいくら?シグネットリング モノグラム・バーグ スターブロッサムなどを紹介

ルイヴィトンからは豊富なラインナップの指輪が製造・販売されています。長く身につけるものだからこそ、ルイヴィトンの指輪は人気があり、高額での買取が行われています。

 

ここでは、複数のモデルの指輪について、買取相場をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ルイヴィトンの指輪の買取価格

[画像|ルイヴィトン 指輪]

ヴィトンといえばロゴがプリントされたバッグや財布が有名であり、実際にバッグや財布などを持っている方も多いことでしょう。しかしヴィトンはアパレルやアクセサリーも豊富に展開していることをご存じでしょうか。

 

ここでは、アクセサリーのなかでも指輪の買取価格の相場を紹介します。宝石があしらわれた指輪は相対的に高額買取が期待できます。手元にヴィトンの指輪がある方はチェックしてみましょう。

 

指輪の買取価格

それでは、ヴィトンの指輪の買取価格についてみていきましょう。なお、買取価格の相場は目安で、お持ちの指輪の状態によっても変わってきます。ヴィトンの指輪を持っていて買取を考えている方は保存状態をチェックしてみてください。

 

シグネットリング モノグラムは、ヴィトンの定番・モノグラムデザインの指輪です。イニシャルがエンボス加工されており、買取価格相場は10,000円前後です。

 

バーグ スターブロッサムは、その名の通り、星または花のような形のデザインになっています。バーグはフランス語で指輪という意味。オニキスをあしらった漆黒のバーグもあれば、ダイヤモンドをあしらった煌びやかなバーグもあります。買取相場は宝石が埋め込まれているためかなり高額で、25万円前後となります。

 

リング ナノグラムは、シンプルなデザインのリングです。ヴィトンらしいモノグラムの刻印とシングルスタッズが特徴で、買取相場は10,000円前後です。

 

アノークラッカントは、花のモチーフにダイヤをあしらった豪華かつフェミニンなデザイン。宝石がちりばめられているためかなりの高額買取で、相場は20万円前後です。

 

バーグ サンブロッサムは、太陽のような花のモチーフをかたどった女性らしいデザインのバーグです。マザーオブパールがあしらわれ、可愛らしい指輪となっています。買取相場は7万円前後です。

 

指輪の種類

買取価格の相場

シグネットリング モノグラム

〜10,000円

バーグ スターブロッサム

〜250,000円

リング ナノグラム

〜10,000円

アノークラッカント

〜200,000円

バーグ サンブロッサム

〜70,000円

 

ルイヴィトンコラボの指輪の買取価格

ルイヴィトンはこれまでさまざまなアーティストやデザイナーとコラボしてきました。老舗のブランドながら、世界各国の若手アーティスト・デザイナーとコラボしているのが目立ちます。

 

ここでは、NIGO・NBA・ファレルウィリアムスの3つのアーティストとのコラボを紹介します。

 

まず、NIGOは日本発のブランドHUMAN MADEの創業者兼デザイナーですが、ヴィトンは2020年に彼とのコラボ作品「ルイ・ヴィトン LV スクエアード コレクション」を発表しました。NIGOの英国風サブカルチャーのデザインとヴィトンの要素を掛け合わせたラインナップとなっていて、その中にバーグスクエアードも含まれます。

 

バーグスクエアードは、四角形のメンズライクなデザインとなっており、買取相場は6万円前後です。2020年という最近のラインナップでありながら、期間限定での販売であったためにこの価格となっています。

 

NBAは、アメリカのバスケットリーグですが、ヴィトンのヴァージル・アブローはNBAともコラボ。このコラボは、バスケットボールの文化への貢献性・多様性・共感性に敬意を表したもので、買取相場は7万円前後となっています。こちらも最近のラインナップであるため、この価格となっています。

 

ルイヴィトン×ファレルウィリアムス ブラゾンリングは、アメリカのアーティスト・ファレルウィリアムスと2008年にコラボしたリングです。鷲の頭の紋章がトップに刻印されたゴールドの指輪で、生産数も少なかったため買取価格は9万円前後となっています。

 

コラボの指輪

買取価格の相場

ルイヴィトン×NIGO バーグ スクエアード

〜60,000円

ルイヴィトン×NBA トロフィーリング

〜70,000円

ルイヴィトン×ファレルウィリアムス ブラゾンリング

〜90,000円

 

ルイヴィトン×NIGO

[画像|ルイヴィトン NIGO 指輪]

 

ルイヴィトンと日本デザイナーNIGOのコラボによる指輪には、2020年発表のバーグ スクエアードがあります。一例として85,000円での買取がありました

 

ヴィトンのヴァージル・アブローとNIGOが親しい友人であったことから実現したコラボであり、2度にわたってコラボしてきましたが、2021年にヴァージル・アブローががんにより急逝したためもうこの2人のコラボは実現しません。

 

したがって、こちらの指輪も今後さらに希少価値が上がってくるでしょう。

 

ルイヴィトン×NBA

[画像|ルイヴィトン NBA 指輪]

 

ルイヴィトンとNBAのコラボによる指輪には、トロフィーリングがあります。こちらもヴァージル・アブローがNBAに敬意を表して2020年に発表したものです。

 

買取価格の一例として32,981円の値がつきました。こちらも、今後ヴァージル・アブローによるデザインは実現しないことから、希少価値が上がると思われます。

 

ルイヴィトン×ファレルウィリアムス

[画像|ルイヴィトン ファレルウィリアムス 指輪]

 

ファレルウィリアムスは2014年に楽曲『Happy』を世界中で大ヒットさせたアメリカの音楽プロデューサー&アーティストですが、ヴィトンは2008年に彼とコラボしています。その結果生まれたのがブラゾンリングです。

 

鷲の紋章をあしらった高いデザイン性と、もともと少ない生産数だったことから、生産終了後も人気を集め、発売後かなりの年数が経っているにもかかわらず高めの買取価格となっています。

 

一例として131,593円という価格になっているものがあり、人気の高さがうかがえます

 

関連記事:
ルイ・ヴィトンの服の買取価格はいくら?モノグラム・ダミエなどを紹介

 

ルイヴィトンの指輪の買取はファミールカンパニーへ

 

ファミールカンパニーは、ルイ・ヴィトンの年間買取取引件数が約20,000件を誇っています。また、海外にも販路を持っているため、確実に取引につながります。したがって、どのようなヴィトンの指輪でも高額買取が可能です。使っていないヴィトンの指輪をお持ちの方は一度ぜひご相談ください。

 

ルイヴィトンの買取価格相場一覧

関連記事

シェア

2022年6月20日